読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿サナメモ

構築没案

話題の猿サナ。回してて自分には合っていないと感じたので解散。

回してみた感じとかのメモ。

f:id:Houwa_121:20140610020058p:plain

猿サナの並びの優秀さは周知の事実。

サーナイトハイパーボイスをいかに相手に当てていくかがカギと考え、

サーナイト自身も凍える風でS操作しつつ、追い風で展開しようと思い立った。

そこで、猿サナに対して選出されやすいファイアローに縛れない追い風要員であるサンダーを採用し、かねてから面白そうだと思っていた型破りドリュウズと組ませてみた。

最後の2枠にはガルーラに後出しが出来てワイガを覚えるギルガルドと、水電気の一貫性を消しつつギルガルドと相性のいいサザンドラを採用した。

 

追い風状態のサーナイトドリュウズの制圧力は凄まじいモノだったが、こちらが先発で何を出してもとりあえず上から岩雪崩をかましてくるプテラガブリアスにサンダーとサーナイトが怯まされてそのまま押し切られて負けるケースが目立ったので、この岩雪崩集団に上から圧力をかけるべく化身ボルトとスカーフ霊獣ランドに変更した。

 

結果的に岩雪崩持ちに対してとても安定し満足のいく結果となったが、最終的にボルトランド猿ガルドばかり選出していたので、自分の中で猿サナではなくなってしまった。

 

【使ってたサーナイトのメモ】

実数値:171-×-85-165-135-132

メガ進化後:171-×-85-209-155-152

D:控え目眼鏡グドラの雨ドロポンを最高乱数以外耐え

S:全振り

C:余り

 

・若干火力足りない

・物理耐久は想像異常に脆い

・Sは少しだけ下げてもいいかも